TOP

風俗は男の贅沢です。そんな贅沢な風俗体験談日記です。

隠れ家的なスナックで・・・。

僕が使っている都内から少し外れたのスナックは、ちょっと隠れ家的な店です。もちろん普通に飲んで楽しむだけの店ですが、店がちょっと大人っぽい雰囲気を纏っているんですよね。まさに大人の隠れ家的な店です。僕は結構頻繁に使わせてもらっていて、ママやホステスの子とも仲良くなっています。先日は若いホステスの子と良い感じになって、普通に良いことも楽しめました。もちろん風俗ではないので、完全にプライベートでですけどね。店の子と出会うこともできて、なおかつ暇な時に飲みにも行けるスナックは、結構利用価値も高いものだと思います。皆さんも良いことがしてみたいなら、何度も通って仲良くなることが重要かなと思います。店は風俗店ではないので、その点は勘違いしないようにしてください。あくまでも出会いの場として使うのは良いですが、がっつきすぎるのも辞めておいた方が良いです。常連さんもいるから、迷惑をかけないように使うのが一番ですね。僕はおそらく迷惑はかけていないので、大丈夫だと思います。


「チェンジ」の権利を与えるべし

ピンサロでも普通に「チェンジ」する権利を与えるべきだと思いますよ。デリヘルだったら、気に入らない場合に「チェンジ」ができるものの、他の、こちらから出かける風俗のほとんどでは、いってみれば「出たとこ勝負」でしょ? それって、客側が不利な気がしませんか? 当たりハズレがあるわけです。そう強く感じたのが、都内のピンサロでした。いやいや、そこで出てきて私の担当になった女の子は、かわいかったんです。でも、私のところにこれだけかわいい女の子が来たということは、もしかすると、別の客のところには残念な子が行っているかもしれないわけですよ。運よく私は、かわいい女の子に当たってビンビンになったわけですけど、その裏では不細工な子のケースも考えられます。全員「当たり」というのは困難でしょうし、人によって好みも違いますもんね。その女の子を採用した人は「いい」と思っても、客は「え〜?!」かもしれません。まぁ、逆もあるでしょうけど、そもそも募集時に「容姿端麗な人」って書いたとしても、そこは「自称」でしょうから、どう考えても、何度、見返しても、「これはないだろ」っていう女性が来ることも考えられます。